台湾ドラマ・韓国ドラマ口コミレビュー

台湾ドラマ・韓流ドラマのランキングと口コミ情報レビューをお届けします。あなたの大好きな人気のアジアンスターが出演している作品を確認しましょう!

お金の化身

出演:カン・ジファン、ファン・ジョンウム、パク・サンミン、オ・ユナ

全24話のドラマです。

大ヒット作「ジャイアント」のスタッフとカン・ジファンが繰り出すエンタテインメント復讐劇です。

お金が絡んだ敏感なストーリーに、コミカルな演技を繰り出すジファンならではの演技がすばらしいです。

金至上主義の現実社会をユーモアたっぷりに風刺していてとてもユニークな素敵なドラマです。

ある日、山崩れの現場から多額の埋蔵金が発見される。担当検事イ・チャドン(カン・ジファン)は、
その金が15年前に行方不明になったイ・ガンソクという人物のもので、彼の唯一の肉親である母親も消息不明であることを知る。
大金を残して母子が消えたことを不審に思うチャドンのもとに、ある人物から「自分の本当の名前を知りたくないか?」
という謎の電話がかかってくる…。遡ること15年前。巨大不動産財閥の会長イ・ジュンマンが毒殺される事件が発生。
実はジュンマンに恩義のあるチ・セグァンとジュンマンの弁護士ファン・ジャンシクの策略だった。
ジュンマンの妻ギスンに殺害の濡れ衣を着せたセグァンとジャンシクは、さらにジュンマンの愛人だったウン・ビリョンや
事件担当検事のクォン・ジェギュらを買収して仲間に取り込み、ジュンマンの1人息子ガンソクを消すことに。
必死で逃げたガンソクは偶然通りかかった車にはねられてしまう。それは、金融業を営むポク会長の車だった。
何とか一命を取り留めるも記憶喪失となってしまったガンソクに困惑するポク会長だが、
娘のジェインが彼に一目惚れしてしまったことに加え、一度見聞きしたものを瞬時に覚えてしまうガンソクの才能を見込み、
彼を孤児院に入れ、密かに支援をする。 ガンソクは自分の出自も知らず、イ・チャドンという名で成長。
検事試補としてセグァンがいるソウル地検に配属される。互いの因縁も知らず、再会した2人は…。

といったストーリーです。

お金の化身

お金の化身
8.7

キャスト

9/10

    おすすめ度

    9/10

      ストーリー性

      9/10

        人気

        9/10

          感動

          8/10

            いい点

            • 最後まで面白かった
            • 老若男女に楽しめる
            • 最終回までのラハラドキドキ感がある

            悪い点

               

             - 韓国ドラマ