【感想】イブのすべて【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

ソンミ(チェリム)は、母を早くに亡くし父や幼なじみのウジン(ハン・ジェソク)やウジンの母の愛情に包まれ、天真爛漫に育った。そのソンミの家にヨンミ(キム・ソヨン)がやってくる。裕福のソンミを妬むヨンミは、ソンミが好きだったウジンを奪い取る。傷心のソンミは、イギリスへ留学をする。そんな留学先で、ヒョンチョル(チャン・ドンゴン)と知り合う。

 ソンミがイギリスから帰国した後、ソンミとヨンミは同じテレビ局に入社し、ウジンもテレビ局でカメラマンとなる。そして、ソンミは、ヒョンチョルが、そのテレビ局の理事だと知る。

 ヒョンチョルは、女性を真剣に愛することがなかったが、ソンミと出会い惹かれていき、また、ソンミもヒョンチョルに心を開いていく。

感想

 このドラマは、テレビ局を舞台に女性の闘いを描いたドラマです。最高視聴率45.2%を記録して、韓国で話題となりました。

 とにかく女の闘いってすごいなぁと思いました!チャンドンゴンがかなりキザです。

Amazonで買う

楽天で買う