【感想】宮【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

女子高生のチェギョン(ユン・ウネ)は、制服のスカートの下にジャージをはいて登校するような女の子。そんな彼女は、自分の祖父と亡くなった先代の皇帝がしていた約束により、皇太子・シン(チュ・ジフン)と結婚させらることになると知る。チェギョンは、貧乏な家族のため結婚を決意し、シンも乗り気ではなかったが、恋人・ヒョリン(ソン・ジヒョ)がプロポーズを断って海外へ去ってしまったため、二人は結婚することになった。

 そんなある日、15年前、母とイギリスへ発った皇位継承順2位で、シンのいとこでもあるユル(キム・ジョンフン)が韓国に帰国し、チェギョンのクラスに転入してきて、チェギョンと仲良くなる。また、シンの元恋人であるヒョリンも韓国に帰国していた。

感想

原作が同名のコミックです。日本と韓国の王室の違いも見ることができます。

Amazonで買う

楽天で買う