【感想】流星花園【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

庶民的な家庭に育った牧野つくし[杉菜](バービー・スー)は、親の勧めで名門私立大学に入学をする。学校には、財閥の御曹司4人「F4」がいた。その4人は、道明寺司[道明寺](ジェリー・イェン)、花沢類(ヴィック・チョウ)、西門総二郎(ケン・チュウ)、美作あきら(ヴァネス・ウー)。ある日、つくしは友達をかばったことでF4に目を付けられ、いじめられるはめに。しかし、正義感の強いつくしは、彼らと対立することになってしまう・・・

感想

 このドラマは、日本のマンガ「花より男子」を台湾で忠実に再現したドラマです。香港を始めとする、アジア13カ国で放送されると、各地で最高視聴率を記録するほどの人気となり、劇中のF4も実際に、デビューしました。

Amazonで買う

楽天で買う