【感想】12月の熱帯夜【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

田舎育ちで明るいヨンシムのダンナ様は優秀な脳外科医ミン・ジファン。
2人の子どもに恵まれ、ソウルの豪邸に暮らし幸せいっぱい・・・とはいかず、現実はジファンの家族から脳なしと疎まれつつ家事一切を押し付けられる「お手伝いさん」状態。
それでも生まれついてのめげない性格で、今日も明るく生きている。

夫と子どもがいる主婦が大学生に出合い、惹かれていくうちに、自分自身が成長していく喜びも知っていく。最後の結末は大いに泣かせる不倫ドラマだけど純愛ドラマ。あなたは結末をどう思う?

人気歌手のオム・ジョンファと『千年の恋』のキム・ナムジンが共演したラブロマンス。良妻賢母そのものの主婦・ヨンシムが、心に傷を持つ大学生・ジョンウに出会い、周囲の人間を巻き込んだ危険な恋に溺れていく。

2004年 SBS 17話
演出:イ・テゴン
脚本:ペ・ユミ
キャスト:
オム・ジョンファ(オ・ヨンシム役)
キム・ナムジン(パク・ジョンウ役)
シン・ソンウ(ミン・ジファン役)
チェ・ジョンウォン(ソン・ジヘ役)

感想

韓国ドラマで女性の不倫ものですがきれいに描いていました。

結構共感する人が多いかもしれません。

ドラマはヨンシム、夫のソンウ、ナムジンの心理の変化を中心に進んでいきます。

Amazonで買う

楽天で買う