【感想】春の日は過ぎ行く【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

冬、録音技師のサンウ(ユ・ジテ)はラジオ番組のDJ兼プロデューサーのウンス(イ・ヨンエ)と知り合い、二人は恋に落ちる。春の日々が過ぎ、二人の仲はいっそう深まっていくものの、サンウが結婚を意識するようになった頃から離婚経験のあるウンスは次第に気持ちが揺らぐようになる。

二人の関係が少しずつ変化しつつもウンスへの想いがいっそう募っていくサンウだったが、ウンスはそんなサンウのことを負担に思うようになり別れを切り出す。

「変わらぬ愛」を信じる若い男と、冷めた年上の女性の出会いから別れまで。

キャスト

若い男 ・・・ ユ・ジテ
年上の女 ・・・ イ・ヨンエ

感想

結局は、一つの恋愛の出会いから別れまでをドキュメンタリーチックに描いた映画って流れでつまらんかったです。なんだか自分勝手な勘違い年上女につかまった純な男ってイメージしか残りませんでした。イ・ヨンエの幸せを残酷に手放すところが、なんとも遣る瀬無い。

Amazonで買う

楽天で買う

ありません。