【感想】リメンバー・ミー【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

1979年に住むソウンと2000年に住むインが、無線機を通して不思議な交流をはかるうち、
二人の間に因果な関係があることを知る。

1979年、新羅大学英文科3年の女子大生ユン・ソウン(キム・ハヌル)は、偶 然中古のアマチュア無 線機を手に入れる。

皆既月食があった夜、机の上に放っておいた無線機から不思議な交信音~男の声が聞こえてくる。

彼は、ソウンと同じ大学の広告創作学科2 年のチ・イン(ユ・ジテ)という男子学生。ソウンは、インと学校の時計塔前で会う約束をする。

ソウンは、 まだ工事中の時計塔前でデモ行列を見ながらインを待つが、約束時間を2時間も過ぎてもインは現れない。一方インも、時計塔前で豪雨の中ソウンを待ってい た。

その日の破られた約束に腹を立てた二人。しかし、もう一度始めた交信で、信じられない事が起こっていることを知る。

キャスト

ソウン ・・・ キム・ハヌル
イン ・・・ ユ・ジテ
インの彼女 ・・・ ハ・ジウォン

感想

違う時代に生きる男女が交流をはかるって話に感動しました。

未来は変えられない、変えちゃいけないと悟ったときのハヌルちゃんの潔さはとても感動的でした。
そして、好きな相手との別れのシーンも大変切なかったです。

Amazonで買う

楽天で買う