【感想】スキャンダル【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

天下のプレイボーイ(笑)のチョ・ウォンと、そのいとこで有閑貴族のチョ婦人が、 貞操を守り通している未亡人チョン・ヒヨンをモノにできるか賭けをすることに。 しかし、遊びの恋は本気になり、、、

キャスト チョ・ウォン ・・・ ペ・ヨンジュン チョン・ヒヨン ・・・ チョン・ドヨン チョ婦人 ・・・ イ・ミスク

感想

18禁なだけに、ポルノ映画顔負けのエロ映画でした(笑) ほんと、どーみても韓国映画に興味なさそーな、おっちゃん一人ってお客さんもチラホラいましたし。 ま、確かに、キレイっちゃキレイだけど・・・・。あれは一人、もしくは女同士で見るべしってかんじかな。

どうして、ぺさんがあの映画をデビュー作にしたのか謎ですが、思ってたよりは面白かったです。

それに、衣装とか小物とかも、なんか一級品っぽくって、安っちい映像じゃなかったのもよかった! ヒヨンを落とすゲームが、だんだん本気になっていくってゆーんで、ヒヨンの心に惚れたんかと思ったけど、 そういう見せ方じゃなく、体の相性抜群だぜ!ってな理由からのよーに思えたのは、私だけ?(笑) だってー、心のふれあいがあまりなかったんだもーん。 ヒヨンも、ずーっとチョ・ウォンを避けてた割りに、チョ・ウォンが「あなたをあきらめて中国に行く」宣言したとたん、 自分の気持ちに気付いたわってなかんじで、あっさり貞操を許したってのもビックリだった。 ま、心の変化は映像では描ききれないから、よくわからんかっただけなんかも知らんけど。

いやあ、それにしても、ヒゲ面のぺさん、確かにプレイボーイらしい、エロ顔だったわ(笑) ぺさんのファンには、たまらない映画と思います。 ちなみに、ケロママが見た映画館では、三人の等身大?パネルが置いてあって、 おばちゃんたちがキャーキャーと群がってたんで、よーく見てみたら、 ぺさんの隣に自分の顔を入れて、ヒヨンになったつもりの写真がとれちゃう!ってなパネルがかなり笑えたよ。

Amazonで買う

楽天で買う