【感想】私にも妻がいたらいいのに【ネタばれ】


あらすじ&登場人物

どこにでもいる平凡な男女の平凡な恋愛物語。

キャスト ホンス ・・・ ソル・ギョング ウォンジュ ・・・ チョン・ドヨン

感想

このなんのヒネリもないタイトルがいいですね。

平凡な男女の平凡なラブストーリーなんで、映画自体も平凡な仕上がりですが、 ほのぼの~としていて、かわいらしい映画でしたー。 もうねー、ドヨンちゃんがかわいーのなんのって・・・。 奥手でいつも片思いの女性の役なんですが、ソル・ギョング演じるホンスをかげながら一途に想い続けるんです。 恋のはじまりのときのウキウキした感情とか、相手に冷たくされたときの落ち込みようとか、 気まずいときに会ってしまったときの表情とか、相手のさりげない仕草をかわいいなって思ってる表情とか、 もうもう、本当にあのハッピーエンドの主婦の人??って思うほど純情可憐な乙女!! そうそう、韓国にもヤクルトがあるんだねー。

もちろん日本のと同じで、プラスチックの小さな入れ物にオレンジ色の乳酸飲料が入ってました! 蓋が開けづらいんで、主人公の二人は、底に指で穴を開けて飲んでました(小さい頃よくやったなぁ)。

あと、ホンスが監視カメラの映像をチェックするんですが、韓国の方は監視カメラがお好きなようで・・・(笑) ドヨンちゃんが監視カメラに向けていろいろと話してるのはホンスに少しでも気付いてもらいたいからだろうし、 小さい子供がいたずらで話しかけたりしてるのもわかるんですが、 ふつーの青年とかも監視カメラに向けて話しかけたりしてて驚いた。

Amazonで買う

楽天で買う