芸能まとめ

テレビと映画に育てられた昭和世代が芸能を観て感じたことをまとめています。ドラマレビューや視聴率・ドラマ関連情報もいち早くお届け。たまにネタバレも?

イタズラな恋愛白書 〜In Time With You〜


出演:アリエル・リン、チェン・ボーリン

台湾版「イタズラなkiss」監督&アリエル・リンが
再びタッグを組んだ大ヒット作です。
2011年度台湾で最も話題になったドラマで最高視聴率はすごかったです。

社会現象を巻き起こすほどのヒットドラマで2012 年 台湾エミー賞(金鐘獎)最多8部門ノミネートされました。

ヨウチン(アリエル・リン)は靴メーカー勤務のキャリアウーマン。仕事は順調だが、これまで幾度となく失恋を繰り返し、ついに30歳の誕生日を迎えてしまう。ヨウチンの高校時代の同級生で、航空会社の地上職員として働くダーレン(チェン・ボーリン)は、ヨウチンが唯一本音を打ち明けられる大親友。ある日、ヨウチンとダーレンは“35歳までにどちらかが結婚したら10万元のお祝儀を贈る”という賭けをする。自分たちが互いに恋をすることはあり得ないと断言する2人だったが、ヨウチンの元カレ・リーウェイ(サニー・ワン)、ダーレンの会社の後輩マギー(アンドレア・チェン)がアプローチを仕掛けてきて、その関係は微妙に変化していく…。

といった感じのストーリーです。

イタズラな恋愛白書 〜In Time With You〜

イタズラな恋愛白書 〜In Time With You〜
9.46

キャスト

9/10

    おすすめ度

    10/10

      ストーリー性

      10/10

        人気

        10/10

          感動

          9/10

            いい点

            • リー・ダーレンが素敵すぎ
            • アリエルの久々のヒット作
            • チェン・ボーリンと本当にお似合い
            • チュウ・ヨウニン監督、久々の会心作!
            • カットが切なくて上手い演出

            悪い点

                  2017/10/10

             - 台湾ドラマ・映画