芸能まとめ

テレビと映画に育てられた昭和世代が芸能を観て感じたことをまとめています。ドラマレビューや視聴率・ドラマ関連情報もいち早くお届け。たまにネタバレも?

「新感染ファイナル・エクスプレス」を見た感想

【監督】ヨン・サンホ
【キャスト】コン・ユ/キム・スアン/チョン・ユミ/マ・ドンソク/チェ・ウシク/アン・ソヒ/キム・ウィソン/チェ・グィフ
【上映時間】118分

ハリウッドのリメイクが決定している韓国映画です。監督はアニメーション作品出身のヨン・サンホさんです。
ゾンビ映画が好きな方にはお勧めの韓国映画です。

ではまずはオフィシャル予告動画をご覧くださいませ。

次に簡単なストーリーとあらすじです。

ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で突如として発生した、謎のウィルスの感染拡大によって引き起こされる恐怖と混沌を描いた韓国製サバイバルパニックアクション。ソウルでファンドマネージャーとして働くソグは妻と別居中で、まだ幼いひとり娘のスアンと暮らしている。スアンは誕生日にプサンにいる母親にひとりで会いにいくと言い出し、ソグは仕方なく娘をプサンまで送り届けることに。

ソウルを出発してプサンに向かう高速鉄道KTXに乗車したソグとスアンだったが、直前にソウル駅周辺で不審な騒ぎが起こっていた。そして2人の乗ったKTX101号にも、謎のウィルスに感染したひとりの女が転がり込んでいた。主人公のソグ親子のほか、妊婦と夫、野球部の高校生たち、身勝手な中年サラリーマンなど、さまざまな乗客たちが、感染者に捕らわれれば死が待ち受けるという極限状態の中で、生き残りをかけて決死の戦いに挑み、それぞれの人間ドラマが描かれる。

韓国のアニメーション界で注目を集めてきた新鋭ヨン・サンホ監督が初めて手がけた実写長編映画で、今作の前日譚となる物語が長編アニメ「ソウル・ステーション パンデミック」で明らかにされている。

主要登場人物

ソグ/コン・ユ

離婚寸前の妻と1人娘スアンがいる本作の主人公です。
釜山に行くために高速鉄道「KTX」に乗り込んだことで、今回の事件に巻き込まれてしまいます。

ソギョン/チョン・ユミ

サンファの妻で妊娠中です。

スアン/キム・スアン

ソグの娘です。心優しい性格が特徴です。

サンファ/マ・ドンソク

ソギョンの夫です。人情味がある男です。

ヨングク/チェ・ウシク

高校で野球部に所属している青年です。列車内のアンデットに立ち向かっていく正義感がつよい青年です。

ジニ/アン・ソンヒ

ヨングクに恋する女子高生です。

ヨンソク/キム・ウィソン

本作の中心的な悪役になります。

映画の感想(※ネタバレあります)

漠然と見ても全然楽しめる映画です。ストーリー展開が面白くて、映画に引き込まれていく感じがしました。

つねにハラハラしながら見れました。無駄ないスキないおもしろさです。ゾンビの迫力、ストーリー展開、スピード感が最高です。
アメリカ産ゾンビ映画とは違って列車での攻防が生々しくてよい。
ゾンビとの肉弾戦と頭脳戦はエキサイティンです。

キッチリ泣かせてくれる映画です。列車に乗り合わせた人の人間模様は泣けてきます。人間のエゴ、誰かを守る強い気持ちを考えさせてくれます。

オチのトンネルが最高によいです。本当に。これは必見。

映画を楽しむためのアイテムはこれ

 

   

 - 韓国ドラマ・映画 , ,